テトラグラフ写真室と図書室 利用規約

テトラグラフ合同会社は、レンタルスペース・ワークスペースの利用について下記の通り利用規約を定めます。利用申込者及び利用申込関係者、利用申込者が会を主催する場合はその催しに参加する者は、「利用者」として本利用規則の内容を遵守していただきます。

本規約について

1.当社は、以下の場合に、当社の裁量により、本規約を変更することがあります。変更後の本規約の効力発生日以降にユーザーが本サービスを利用したときは、ユーザーは、本規約の変更に同意したものとみなします。

・本規約の変更が、ユーザーの一般の利益に適合するとき。
・本規約の変更が、本契約をした目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性、変更の内容その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであるとき。

2.また、当社は、当社の都合により、本サービスの内容を変更し、または提供を終了することができます。当社が本サービスの提供を終了する場合、当社はやむを得ない場合を除きユーザーに事前に通知するものとします

使用制限・禁止事項について

下記のいずれかに該当する場合は利用の制限及び利用承諾の取り消し、または利用停止の処置をとらせていただきます。この処置によって利用者に損害が発生した場合も、当社は一切の責任を負わず、返金にも応じられません。また、この場合、今後の利用申込みについては当社の判断によりお断りさせていただくことがございます

・日本国憲法およびこの国の法律を遵守すること、これを違反した場合
・当社の設置目的に反する恐れがあると当社が判断した場合
・申込み時の予約者情報(予約者名・法人名・団体名・電話番号・メールアドレス等)や利用目的、利用人数等が事実と反していると当社が判断した場合、また予約者の連絡先に連絡が取れない場合
・当店の社会的信用や設備を毀損する恐れがあると当社が判断した場合
・利用者が許可なく第三者に転貸していると当社が判断した場合
・利用者が、政治・宗教団体、暴力団、暴力団関係企業・総会屋もしくはこれらに準ずる者またはその構成員であると認められる場合、また違法な行為を行う恐れがある団体もしくはその関係者、または業務内容が明確でない団体が主催、共済、後援、もしくは協賛をする行事に利用する場合
・当店内の防災設備等が正確に機能しないような造作・運営等を行った場合、または問題があると当社が判断した場合
・公序良俗に反する内容であると当社が判断した場合
・ 他の利用者もしくは当店周辺関係者及び近隣住民等(以下「第三者」)に迷惑を及ぼす恐れがあると当社が判断した場合
・関係法令・関係官公庁の指示に反する行為をした場合
・当店スタッフまたは当社従業員に対し、暴力的な要求を行い、または合理的な範囲を超える負担を要求した場合
・当店内・建物周辺に火気や危険物を持ち込む行為、または建物全体・付設備・備品等を破損・紛失したと当社が判断した場合
・音・振動・臭気の発生等により当店及び建物周囲に迷惑を及ぼす、またその恐れがあると当社が判断した場合
・生体(盲導犬を除く)を持ち込んだ場合
・大規模地震対策措置法により、警戒宣言が発令された場合
・当店内や周辺にゴミを投棄するなど、不衛生な状態にした場合
・当店の周辺に車・バイクなどを迷惑駐車した場合
・当社が事前に認めた場所以外での飲食・飲酒・喫煙等により第三者に迷惑を及ぼしていると当社が判断した場合
・当店近隣の第三者や他の利用者に、迷惑を及ぼす言動及び行為を行ったと当社が判断した場合(特に大声を出したり、大音量で音楽、部屋の扉を開放したままの利用等)

責任区分について

・荷物・貴重品などは利用者の責任で厳重に管理してください。万が一盗難、紛失した場合でも、当社は一切責任を負いません
・利用者が当店内の建造物・設備・備品等を破損、汚損、紛失した場合、その他第三者に対して損害を与えた場合、利用者は当社またはその他第三者が被った損害の賠償をしていただききます。また、上記が原因で当社が当店を利用できなくなった場合は、損害の実費負担と利用料金に基づいた逸失利益の合計金額をご負担いただきます
・当社の責めに帰すべき事由による損害賠償は、当該事由が発生した利用に関し利用者からお支払いいただく利用料金内での賠償となり、かつ、機会損失等の逸失利益については当社は責任を負わないことを利用者は予め了承します
・当店を利用中に発生した事故については、利用者の関係者や来場客の行為であっても、全て利用者に責任を負っていただきます
・震災等の災害、荒天、交通事情等の不可抗力や官公庁からの指導、その他当社の責めに帰さない事由によりご利用が中止となった場合でも、当社はその損害について一切責任を負いません
・利用者が利用規約に違反した場合、30,000円の違約金をお支払いいただきます。施設内での喫煙や施設の無予約利用などの悪質な利用規約違反は1回につき50,000円の違約金をお支払いいただきます。また、当社が損害を被った場合には、その損害を賠償をしていただきます
・天災・緊急事態・システム障害等の発生により、施設利用が不可となった場合には既支払額の返金、または別日への振替をもって補償させていただくものとし、それ以上の責任を当社は負わないものとします
・会議室使用中の建物・付帯設備・備品等の使用管理責任は原則としてすべて使用者に負っていただきます。使用者は、会議室使用期間中、建物・付帯設備・備品等の保全に努めるとともに、参加者の安全確認に注意を払う義務を有します
・使用者は不時の災害などに備え、非常口の場所、誘導方法、消火設備などを必ず事前に確認してください
・使用会議室内で火災が発生した場合には直ちに参加者の避難誘導を行うとともに、119番通報及び弊社へ通報してください
・建物・付帯設備・備品等を毀損、盗取または亡失、汚損させたときは、たとえ参加者の行為であっても使用者の責任においてその損害を弁償願います

事前確認事項について

・当店の定める定員数以内でお申込みください。定員数以上でのご利用はできません
・利用内容・形態等により、ご利用をお断りする場合があります
・利用申込には、利用日当日の現地責任者となる方の情報をご記入いただきます
・利用者は参加者の氏名や連絡先等を把握しておくことが必要となります
・他の利用者や、ビル内入居者の迷惑となる大きな音を出す行為等はご遠慮ください。ただし、予め書面により当社の許可を得た場合は除きます
・非常時に備え、参加者が対応・避難できる様に、現地責任者は非常口・防災設備の位置や使用方法等につき自己の責任において予め確認するものとします
・暴力団関係者、その他反社会的勢力に属する者あるいは関係する者であると当社が判断した場合、お申込み・ご利用はお断りさせていただきます
・関係官公署の許可申請、届出が必要な場合は、利用者(主催者)側にて期日までに行っていただき、承認を受けてください。当日に、届出内容、指示・許可事項について、関係官公署の担当官が査察を行うことがありますので控えの届出書・許可書等を必ず保持し、査察にお立会いください
・当店内で飲食を行う場合、事前にご確認をお願いします
・当店内の壁・床・天井等への粘着テープ貼り、釘打ち、鋲どめ、ポスター・看板・旗などの掲示はお控えください。展示はピクチャーレールを使うかマスキングなど跡が残らないテープ類をご使用ください。違反が発覚した場合は、補修費用及び営業保証費用等を請求いたします
・当店の入居する建物共用部で騒いだり近隣に迷惑の掛かる行為は禁止です。
・事前に許可を得ることなく当店の入居する建物共用部を撮影したり、その映像を使用することはできません
・当店の入居する建物共用部にある電源の利用は禁止です。
・花火・お香・線香・アロマ・コロン・ローソク類など火災の原因となるような物品、または臭気が強く残るものをご利用にならないでください
・当店の定める定員数以内でお申込みください。定員数以上でのご利用はできません
・利用内容・形態等により、当社の判断でご利用をお断りする場合があります

利用方法について

・当店内は禁煙です。喫煙されたい場合は写真室のベランダでお願いします。それ以外の場所での喫煙が発覚した場合は、悪質な利用規約違反として違約金50,000円と壁紙の張り替え費用及び営業保証費用等を支払うことを利用者は予め了承します
・ご利用時間は、搬入搬出も含めた時間をあらかじめ計画されてください
・利用時間終了後も継続して利用された場合は、超過料金及び違約金を支払うことを利用者は予め了承します。荷物やゴミなどを残置していた場合や原状回復がなされていなかった場合も利用を継続しているものと見なします
・飲食の持込みをご希望の際、またはゴミが発生するレンタルをご希望の場合は、燃えるゴミのみ処理料として500円で処分いたします。またゴミの内容によってはお持ち帰りいただく場合もございますのでご了承ください
・ご利用後は、原状回復を行ってください。原状回復(清掃・レイアウト回復・ゴミ持ち帰り)を当社に依頼する際は事前にご相談ください。原状回復は別料金となり、事前にお申し込みがなく、原状回復がなされていなかった場合は、原状回復料金および違約金を支払うことを利用者は予め了承します
・当会場は専用駐車場がありませんので、近隣のコインパーキングをご利用ください
・搬入および搬出の際のみ、冷泉荘下の空きスペースでの一時駐車をご利用できます、事前に管理人に通達しておかなければならないので、ご利用の際はご予約時にお申し出ください
・電気につきましては各会場とも電気容量・電圧の制限があります

防災について

当店を利用時の避難誘導については、お客様が責任をもって利用者の避難誘導にあたってください

貸出し備品 特記事項

貸し出しができるもの(有料のものもありますのでご確認ください)
●椅子
雑貨、食器類
プロジェクター
脚立
冷蔵庫
テーブル
写真高画質プリンター

・レンタルされるお部屋には、使用不可なものがありますので、事前にご確認ください
・撮影機材の貸し出しは行なっておりませんので、撮影の場合は必要機材の持ち込みをお願いします
・当社の承諾なくして設置場所以外に移転したり、備品の改造、加工等をしないことは勿論、第三者に対する賃借権の譲渡または備品の転貸をしないこと。
・備品自体またはその設置、保管もしくは使用によって第三者に与えた損害については、お客様がこれを賠償します
・備品の返還までに生じた物件の滅失、毀損または備品の返還不能についての危険は、天災地変その他原因のいかんを問わずすべてお客様が負担するものとします。ただし、通常の損耗は、この限りではありません
・備品が滅失(修理不能または所有権の侵害を含む)した場合、または物件が返還不能になった場合には、代替物件の購入代価を支払っていただきます
・備品が毀損(所有権の制限を含む)した場合には、お客様の費用で備品を完全な状態に復元しまたは修理します

インターネット接続 特記事項

・以下は、インターネット接続サービス(以下「本サービス」という。)の利用について必要な事項を定めるものとする
・利用者は、本サービスを利用してインターネットへの接続することができる
・本サービスの利用料は無料とする
・本サービスの利用は、本規約及び本サービスを提供する当社が定める「利用規則」に同意した利用者に対して認めるものとする
・利用者は、本サービスの利用に際し「不正アクセス行為の禁止等に関する法律」その他関係法令等を遵守しなければならない
・利用者は、本サービスの利用に際し次に掲げるものを準備するものとする

(1)本サービスに接続できるWi-Fi機能及びWebブラウザを搭載した通信機器
(2)利用者が用意した通信機器及びその付属機器等に供給する電源

・本サービスを利用するための利用者持込み機器の設定及び操作は利用者が行うものとする
・本サービスへ接続する通信機器のセキュリティ対策や有害サイトへのアクセス制限などの必要な対策は、利用者が行うものとする
・本サービスの利用者は、他者の迷惑とならないよう配慮して利用するものとする
・本サービスに接続後、パスワードを入力し、利用を行うものとする
・利用者は、本サービスを通じて次に掲げる行為を行ってはならない。

(1)他者の著作権やその他の権利を侵害する行為又は侵害するおそれのある行為
(2)他者の財産やプライバシーを侵害する行為又は侵害するおそれのある行為
(3)前2号に掲げる場合のほか、他者に不利益や損害を与える行為又は与えるおそれのある行為
(4)誹謗中傷する行為
(5)公序良俗に反する行為又はそのおそれのある行為
(6)犯罪的行為又はそのおそれのある行為
(7)性風俗、宗教、政治に関する活動
(8)ユーザID及びパスワードを不正に使用する行為
(9)コンピュータウィルス等の有害なプログラムを提供する行為
(10)通信販売、連鎖販売取引、業務提供誘引販売取引及びその他の目的で特定または不特定多数に大量にメール送信する行為
(11)ファイル共有ソフト等を使用し大量のデータを送受信する行為
(12)前各号に掲げるもののほか、法令に違反し又は違反するおそれのある行為

・利用者が禁止事項を行うことによって他者に損害を生じさせた場合は、当該利用者の責任と費用負担で解決するものとし、当社は一切の責任を負わないものとする
・利用者が次のいずれかに該当する場合は、事前に通告することなく直ちに当該利用者の利用を停止もしくは取消すことができるものとする

(1)禁止事項に該当する行為を行った場合
(2)本規約に違反した場合
(3)その他利用者として当社が不適切と判断した場合

・当社は、次のいずれかに該当する場合、本サービスの利用を中止できるものとする。

(1)システム保守及び施設設備のメンテナンス等を行う場合
(2)戦争、暴動、地震、噴火、洪水、津波、火災、停電その他の非常事態等により、本サービスの運用が通常どおり行うことができない場合
(3)本サービスに係るネットワークの障害や機器の故障等、やむを得ない事由がある場合
(4)その他一時的なサービスの中断を必要と判断した場合

・当社は、利用者が本サービスを通じて得る情報等について、その完全性、正確性、確実性、有用性等につき、いかなる保証も行わないものとする
・本サービスの提供に際し、利用者の通信機器等がコンピュータウィルス感染等による被害、データの破損、漏洩、その他本サービスに関連して発生した利用者の損害について、当社は一切責任を負わないものとする
・利用者がインターネット上で利用した有料サービスについては、その理由に関わらず、当該利用者が費用を負担するものとする
・利用者が本サービスへ接続しようとする通信機器の構成や設定等その他の理由により本サービスを利用できない場合があっても、当社は一切の責任を負わないものとする
・利用者が本サービスを利用したことにより、他の利用者や第三者との間に生じた紛争等について、当社は一切の責任を負わないものとする
・当社は、利用者の承諾なしに、本サービスの内容を変更することができる
・利用者は本サービスの使用にあたって、本規約に加え、関連する法律、政令、省令、条例、規則及び命令等を遵守するものとします

本利用規約について

本利用規約は予告なく改定する場合がございますので、予めご了承ください

最終更新日: 令和5年8月8日